ダイエットに部分痩せというものは、存在しない

部分痩せは、不可能? 身体の仕組みを理解する

本日は、ダイエットにおける部分痩せについてお話していこうと思います。

ぽっこりお腹に悩む人

手足は、細いんだけど、お腹だけ気になるんだけど、
お腹だけ痩せる方法ないかなあ〜

こういった悩みってよくありますよね。。。
筆者自身も、手足は細いのですが、お腹の脂肪だけは体に似合わずどっぷり乗っています。
しかし、ダイエットの知識がつけばつくほど、お腹だけ痩せるということはできないんだなということがわかりました。

本日の結論
部分痩せというものは、不可能であり、身体の外側から徐々に痩せていくものである。

身体の痩せる順番について

食事をスマホで撮影
そもそもダイエットを開始して、身体の脂肪には、落ちる順番が実はあります。
その順番が、以下です。

  1. 手首 / 足首
  2. ふくらはぎ
  3. 上腕
  4. 太もも
  5. 胸 / 顔
  6. お腹
  7. お尻

このような順番で脂肪は落ちていくのです。

POINT
ちなみに、この逆の順序で太っていきます。

なぜ、この順番で痩せるということが決まっているのでしょうか?

痩せる順番の理屈

ズボンがゆるい
どうせならお腹から痩せてほしいですよね笑
結論から言うと、

肝臓部分から遠い順番で痩せていくのです。
どうしてこの順番で痩せていくのでしょうか?

そもそも人の身体は、必要なところから脂肪を蓄えていきます。
生きていく上で、大事な部分から脂肪はついていきます。
逆にいえば、生きていく上であまり重要ではない箇所の脂肪から落ちていくと言うことになります。

身体の真ん中、つまりお腹部分には、生きていく上で大事な臓器がたくさんあります。
なので、身体は生きるために、そこに真っ先に脂肪をつけ、さらに一番最後の方に脂肪がなくなるのです。

おわりに

グレープフルーツ
身体の構造的に、部分痩せをすることはできません。
結局は、継続して食事管理と運動をすることが一番の理想に近づくことになります。

もちろん気になる部分に対して、筋トレするのは、痩せた後に綺麗な形になるので
減量に効果的ではないからといって、行わないというのは違うと思います。

例えば、お腹が気になっているが、腹筋はせずに、
脚のトレーニングや胸のトレーニングばかり行なっていては、
減量成功した後に、しょぼい腹筋のままシックスパックになってしまいます。

理想をいえば、やはり全身綺麗に鍛えていくのが綺麗かも知れません。

まだダイエットする前の方は、こちらを参考にしてみてください。
ダイエットを始める前に必ずやることダイエット行う前に、必ず決めておくこと

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です